ヒゲはカミソリで処理すると青く残るので抜く方もいる

ヒゲ処理の方法は多々ありますが、ひげ剃りを使う方法は、根元部分は処理することが出来ませんので青々しく残る事も有ります。ですので、ヒゲ処理はカミソリで剃る方法を使わず毛抜を使って抜いてしまう方もいます。ただ毛抜を使って抜くのは時間もかかりますし、痛みが強いというのがネックとなってきます。また、毛抜を使って抜くと、痛みの他の血が抜いた毛穴の部分からにじみ出てくることもあって何かと大変な部分が多いです。

痛くない脱毛はお店でやってもらう

そして、ヒゲの脱毛をする時の痛みを何とかしたいと考えている方は、お店でその脱毛をやってもらうのが得策です。男性ならばメンズ脱毛エステ店でそれらの脱毛を受けることが出来ます。痛くない脱毛方法として一般に使われているものはレーザー脱毛器を使った施術です。毛などの黒いものにダメージを与えるレーザーを照射して処理しますので、毛抜で一気に抜くのとは違い、少ない痛みで処理できるのが特徴となっています。また処理スピードも速いです。

料金も範囲が狭くなれば安くなっている

さらにレーザー脱毛は処理する範囲が狭くなると、その分だけ安くなってきます。なのでヒゲなどの範囲が狭いところだけ脱毛してもらう方法ならば、一回あたり一万円もしない料金で処理してもらえるお店も多いです。毛を抜く面倒と痛みを減らせるだけでなく、料金も安いので受けてみましょう。ちなみに、レーザー脱毛は通常の脱毛と同じで、青ヒゲも無くすことが出来ますし仕上がりもツルツルになります。ひげを無くして口元も綺麗に出来ます。

医療脱毛は、医師や看護師といった医療従事者がレーザーによる照射を行う施術なので、安全性が高く効果が高いものとなっています。しかし、日焼けしている褐色の肌にはレーザー照射を行えないので注意が必要です。